足首は猫のように。

Jeep / Camera / Outdoor / Dejimono Since2019Apr.

【JLラングラー快適化計画】ヒッチメンバーの取り付け。

キャンプを始めたら、トランクルームすかすかにしてもヒッチキャリアに荷物を積みたい!

こんにちは、ネコアシです。

念願のヒッチメンバーを取り付けましたので、ご紹介します。

 

購入したもの

Smittybiltというブランドのヒッチメンバーを購入しました。

 RUGGED RIDGE、CURTという選択肢もありましたが、安さに惹かれてSmittybiltに。最大垂直荷重、最大牽引能力などもそれほど変わりませんしね。耐久性はわかりませんが… ヒッチキャリアはCURT製のものを考えているので、本当はこちらが良かったのですが…なにせ高い!
ヒッチキャリアは安いのにな〜。
 

開封

外箱

f:id:CatAnkle:20190624112811j:plain

MADE IN CHINA…
まじかよ…
いや、大丈夫だよね!
中国人の友人もいいヤツだし!
 

入っていたもの

f:id:CatAnkle:20190624113253j:plain

本体、ボルト、ナット、ワッシャー、得体の知れないパーツ。
本体は結構重いですね。
あとは、説明書とかおまけのステッカーなどが入ってました。
説明書は英語。
 
 

f:id:CatAnkle:20190624112812j:plain

ヒッチカバー。
これも一緒に注文していました。
シャックルマウントも考えていましたが、最初は無難にいこうかと。
Mopar製です。
 
 

f:id:CatAnkle:20190624112809j:plain

ヒッチロックピン。
こちらも一緒に。
まだヒッチにつけるアイテムは何もありませんが!
 

取り付け

ボルト4本での固定なので、自分でできるだろうと思いやってみました!
 

最初の壁

f:id:CatAnkle:20190624112313j:plain

車の下にもぐり、外すべきボルトを確認。
下の赤丸2つは問題なく外れましたが、上の赤丸2つが外れない!
17mmのレンチは入らないし、19mmのレンチはちょっとゆるい…
どうやら18mmみたい。
どうしよう…持ってない…
 

f:id:CatAnkle:20190624112928j:plain

ボルトが外せないんじゃ話にならないので、買ってきました!
試しにヒッチメンバーに付属しているボルトも確認してみると、18mmでぴったり。
確認不足でした。
 

2番目の壁

気を取り直して、ボルトを外します。

無事に外せました。

f:id:CatAnkle:20190624112800j:plain

 

しかし、新たな問題が。

f:id:CatAnkle:20190624112507j:plain赤い線で囲んだパーツ。
これがどうやっても外せません。
ボルトを外したので、フリーの状態です。
この隙間から取り出せると思っていたのですが、どうにも取り出せません。
さて、どうしたものか…
この写真ではわかりにくいのですが、先ほど外した18mmのボルト、この黒いパーツにナットが溶接してあって、そこに固定されていました。
位置的に、ヒッチメンバーの外側のボルトが通る穴です。
え?
これどうやってつけるんだ?
説明書を見ても、答えらしきものは書いてありません。
書いてあるのかもしれませんが、英語が読めません。
この日は諦めて、外したボルトを戻しました。
 

気付いた

「あ、わかった」
戻す前に気付けばいいものを、戻してから気付くんですよね〜。
「あそこにあぁすればいいんだ!」
しかし、外はもう暗くなっていました。
また明日やることに。
 
そして翌日。

f:id:CatAnkle:20190624121055j:plain

このパーツ、赤丸のところに大きめの穴が空いています。

ヒッチメンバーを取り付ける際、内側のボルト2本が通るであろう穴です。

ここに、ヒッチメンバーに溶接されているナット部分が入るはず!

というか、言葉で説明するのが難しい。

我ながら、日本語力の低さに愕然とします。

 

入った!

ヒッチメンバーは問題なく入りました。
やはり、あらかじめ取り付けられていたパーツとヒッチメンバーはうまいことはまるようです。
しかし、新たな問題が。f:id:CatAnkle:20190624112458j:plain赤丸のボルトが入りません。
ボルトはヒッチメンバーに付属していたもの。
受ける側は、あらかじめ車に取り付けられていたパーツ。
なんだか太さが違うみたい。 
 

メンバーチェンジ 

f:id:CatAnkle:20190624142111j:plain両端は、先ほど外したボルトにします。スプリングワッシャーなどは流用できました。これで問題ないはず!  
 
f:id:CatAnkle:20190624112731j:plainせっせと締めていきまーす。 

f:id:CatAnkle:20190624112446j:plainできた。

f:id:CatAnkle:20190624112657j:plainいいっすね〜。がっちり固定されています。
 

悲劇

f:id:CatAnkle:20190624112520j:plain

こちらのパーツがあまりました。

予備に保管しておこうと思います。

 

f:id:CatAnkle:20190624142813j:plain

あ…

やってもうた…

これつけるの忘れた…

 

f:id:CatAnkle:20190624112552j:plain

説明書を見ていると、このパーツの行き先を発見しました。

後ろから見て、向かって右側につけるようです。

配線関係で必要なのかな?

なんですか〜これは?

つける場所はわかっても、用途がわかりません!

 

「別に必要ないよな〜」

「いや、やっぱつけた方がいいよな」

「トレーラーとか引っ張る予定ないし、無くてもいいよね」

「後で必要になるかもしれないな〜」

「なくしたら大変だよな〜」

 

悩んだ結果、つけることにしました!

もう1度ボルトを緩めて〜

めんどくさいけど、頑張りました!

 

完成

f:id:CatAnkle:20190624112757j:plain

ヒッチカバーも取り付けて、完成!

いい感じですね〜。

 

f:id:CatAnkle:20190624143332j:plain

やっとUSバンパーを活かすことができました!

ヒッチメンバーがついていると、なんか雰囲気出ますよね〜。

ちなみに、ちゃっかりスペアタイヤを交換しております。

本来はカバー無しの状態で走っちゃダメらしいですが。

でも、絶対こっちの方がかっこいい!

純正のホイールにはスタッドレスタイヤを履かせていますので、交換したタイミングでタイヤカバーをつけようと思います。

それにしても車が汚い!

洗いたい!

 

まとめ

ちょっと悩みましたけど、取付作業はそれほど難しいものではありませんでした。

やっぱり自分でいじると愛着がわきますね!

早くヒッチキャリアをつけたい!

そしてキャンプに行きたい!

おすすめのヒッチアイテムがあったら、是非教えてください。

 

【JLラングラー快適化計画】リアドリンクホルダーの取り付け。

「ドリンクホルダーが低すぎて使いにくい!」

先日、後部座席に乗った父に言われました。

ん〜確かに低い。

後部座席の人にも優しくありたい!

ネコアシです!

後部座席用のドリンクホルダーを取り付けましたので、ご紹介します。

 

購入したもの

星光産業のリアドリンク&トレイ。

ヘッドレスト取り付け用です。

オートバックスで購入しました。

 

早速取り付け

一刻も早く、後部座席の人に優しくなりたい!

そんな思いから、写真も撮らずに取り付けました。

 

問題発生

説明書通りに取り付けると…

f:id:CatAnkle:20190620141409j:plain

思ってたのと違う!

なんか斜めってる!!

 

妥協策

f:id:CatAnkle:20190620141417j:plain

仕方がないので、秘密兵器「結束バンド」で固定することに。

ちょっとダセーけど。

本来はこの穴にヘッドレストの棒が入る仕組みです。

JLラングラーのシートとは相性が悪かったようです。

 

f:id:CatAnkle:20190620141425j:plain

f:id:CatAnkle:20190620141445j:plain

結束バンドを目一杯しめて、ヘッドレストを下げると意外と目立たない。

これは大成功と言っていいでしょう。

 

f:id:CatAnkle:20190620141354j:plain

いい感じになりました。

 

折りたためる

f:id:CatAnkle:20190620141455j:plain

この商品最大の特徴でもあるこの機能。

使わない時は折りたためるのです。

素晴らしい。

 

レビュー

後部座席の人にも優しくなれた

今まで我慢させてごめんなさい。

後部座席のドリンクホルダーは足元にあったため、飲み物を取る時は前かがみになる必要がありました。

これで快適にドライブできるはず!

 

位置が高い

f:id:CatAnkle:20190620141402j:plain

これは仕方ないのですが、結構高い位置になります。

でも、テーブル付なので便利だと思うの。

スマホなんかも置けるし。

少しガタつきますが、許容範囲かと。

 

まとめ

この商品を取り付けたことで、後部座席に人にも優しくなれた気がします。

夜寝る前に、「あそこにあれつけたら便利かな〜」なんて、突然思い立つことってありませんか?

そこから携帯をいじりだして寝不足に…

次の日は、仕事終わりのオートバックス

これ、私は結構あります。

今後も、JLラングラーの快適化計画に精進して参ります。

プレゼントツリー。

 

山の緑が鮮やかになって、いい季節ですね〜。

早くキャンプがしたい!

ネコアシです。

さて、今回は山梨県笛吹市で開催された「Present Tree × Realの森 for Wrangler」のイベントに参加してきましたので、ご報告です。

 

 

プレゼントツリーとは?

2005年1月にスタート

「人生の記念日に樹を植えよう!」を合言葉に、大切な人や自分自身のために記念樹を植えて、森林再生と地域振興につなげるプロジェクトです。
結婚、出産、誕生日、入学など、記念すべき人生の節目にプレゼントツリーを贈って、
相手の方に苗木の里親になってもらうもの。
苗木を介して縁のできた地域との交流人口を増やすことによって、森だけでなく地域も元気にしていくという目的があります。

www.presenttree.jp

 

Jeep Japanからのメール

4月上旬、そのメールは届きました。

新型Wranglerご成約プレゼント「プレゼントツリー植林証明書」のご案内。

な、なんて素敵な活動をしてくれるんだJeepさんは…

2019年5月に、山梨県で植樹イベントやるから招待するよ〜的な内容も。

楽しそう…

これは行くしかない!

 

ディーラーから届いたお手紙

f:id:CatAnkle:20190522162643j:plain

数日後、その手紙は届きました。

入っていたのはイベントの招待状と「植林証明書」。

ん?

植林証明書?

なんか、私の木はもう植えてくれたみたいです。

てっきりイベントの時に自分で植えるもんだと…

ちょっとだけテンションが下がりました。

でも、家族旅行だと思って行くことに!

 

イベント当日

f:id:CatAnkle:20190522160357j:plain

快晴。

ものすっごい快晴。

そして暑い。

集合場所は山梨県の「みさか桃源郷公園」。

受付開始時間は10時。

9時45分頃には到着しました。

 

特別感

f:id:CatAnkle:20190522152729j:plain
駐車場に到着すると、「Jeepオーナー様はこちら」みたいな案内板を持ったお兄さんに誘導され、行ってみるとそこにはJeep専用の駐車場が。

もうこれだけで興奮しちゃう。

 

JLラングラー祭り

f:id:CatAnkle:20190522152512j:plain

すでに数台、JLラングラーさんがいらっしゃいました。

その後も続々と集まってきます。

全てJL。

こんなに一度に見るのは、後にも先にもこの一度だけかな〜。

圧巻です。

 

受付

f:id:CatAnkle:20190522152734j:plain

もう受付をしてもよいとのことだったので、長男と二人で受付へ。

受付もかっこいい。

「じゃ、ボクこれあげるね〜。首に巻いてね〜」

なんと、長男がJeepのタオルをもらったではありませんか!

f:id:CatAnkle:20190522152727j:plain

 

うらやましい…

「じゃ、お父さんはこちらで〜す。奥様の分もどうぞ〜」

やった!

大人ももらえました!

しかも軍手も!

ネックストラップも!

f:id:CatAnkle:20190522152704j:plain

かっこいいではないか…

これだけでも、来て良かったと思えました。

軍手はJLラングラーに積みっぱなしにしよう。

 

f:id:CatAnkle:20190522152636j:plain

私たち家族は3グループです!

こちらは長男。

顔を隠しているのは、恥ずかしいわけではありません。

ふざけているだけです。

そういう子です。

 

移動

集合場所から植林場所までは、徒歩で移動するとのこと。

日陰は涼しいですが、陽が当たるところは暑い!

子どもたちの体調を気にかけながら、ゆっくりと歩いていきます。

 

到着

f:id:CatAnkle:20190522152712j:plain

10分ちょっと歩いたと思います。

遠かった…

長男は既に疲れています。

大丈夫かな?

ここ笛吹みさかでは、2016年からプレゼントツリーの活動が行われているようです。

 

開会式

f:id:CatAnkle:20190522170649j:plain

認定NPO法人環境リレーションズ研究所の鈴木理事長。

「森は私たちの暮らしを支えている。自然を守るために、人間は森に入らない方がいいと思われがちだけど、人間の力が必要な森もたくさんある」という言葉、感動しました。

私たちにもできることがたくさんあるのです!

 

f:id:CatAnkle:20190522170714j:plain

FCAジャパン・マーケティング本部長のティツィアナ・アランプレセさん。
妻がおぶっていた次男坊を、とてもかわいがってくれました!

ポロシャツかっこいい!

 

f:id:CatAnkle:20190522152815j:plain

中央森林組合の伊藤さん。

植林の方法を、わかりやすくレクチャーしてくださいました。

赤ヘルは、プロの証!

後ろの方も森林組合の方です。

ちなみに、参加者は安全のために、全員白ヘルを着用しました。

 

さらに移動

植林場所は、もっと奥にあるようです。

開会式をした場所から、グループごとにさらに移動します。

これがけっこうな急斜面!

長男の体力はさらに削られていきます。

斜面を転げ落ちないか心配。

 

いざ!植林!

教えてもらった通り、植林していきます。

かなりの重労働なので、次男をおぶっている妻にはちょっと難しい作業。

こんなに本格的な植林とは…

妻には休んでもらって、長男と二人で植林します。

ちなみに、植林中の写真は一切ありません!

忙しかったもので!

一生懸命やっていたもので!

 

志半ばで…

この日のスケジュールは、午前中は植林、お昼はバーベキュー、午後は箸作りのワークショップという予定。

午後も魅力的な内容だったのですが、私たちは早く帰らなければならない事情があり、植林のみ参加する予定でした。

暑いこと、長男の体力が限界、次男も心配…

様々な理由から、植林の途中で失礼することに。

大変申し訳ありませんでした。

 

まとめ

JLラングラーを購入したことで、思いもよらず素晴らしい体験をすることができました。

そして、こういう活動に力を入れているJeepがますます好きになりました!

このプレゼントツリーは、笛吹市以外にも全国数カ所で行われているようです。

機会があれば、また参加します!

 

それと、認定NPO法人環境リレーションズ研究所さんが運営されている「プレゼントツリーのブログ」に、長男の写真をのせていただきました!

途中で帰っちゃったのに、ありがとうございます!

presenttree.jp

やっぱ午後のプログラムも参加したかったな〜。

バーベキュー…おいしそう…

次回は必ず!

 

【お写んぽ】トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園。

恥ずかしながら、トーベ・ヤンソンを知りませんでした。

ネコアシです。

5月某日、家族で三井アウトレットパーク入間に行く計画を立てました。

でも、アウトレットに行って子どもは楽しいのかな?

うちの子どもは上が4歳、下は11ヶ月です。

楽しめるわけがない!

楽しいのは親だけ!

「アウトレットの近くに子どもが喜びそうなところないかな?」と色々探したところ、この公園を見つけたので行ってみました。

 

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園

f:id:CatAnkle:20190515135520j:plain
埼玉県飯能市にある都市公園です。

童話に出てくるような、素敵な世界観。

テーマパークではありません。

あくまでも、自然の中にある公園です。

緑がとても綺麗でした。

www.city.hanno.lg.jp

 

f:id:CatAnkle:20190515135504j:plain

公園は、一周お散歩できるようになっています。

下の子は、ベビーカーに乗せて行きました。

一部ベビーカーでは行けないところもありましたが、だいたいのところは行けましたよ。

 

撮影機材

Nikon D750

AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G ED VR

いつもの28-300mmではなく、今回は50mm単焦点一本勝負!

 

 

きのこの家

f:id:CatAnkle:20190515135456j:plain

まず最初に目に飛び込んできます。

絶対に。

エリンギ?シメジ?のようなきのこの家。

中に入るとちょっとした冒険ができます。

内部は階段が多く、ベビーカーでは行けません。

下の子は抱っこしていきました。

 

フローフォルム

f:id:CatAnkle:20190515154709j:plain

池に浮かぶとんがった建物。

かわいらしいです。

 

樹上の家

f:id:CatAnkle:20190515135527j:plain

ツリーハウス。

登ることもできますが、手すりが無いので降りるのは結構怖い…

 

見晴らし橋

f:id:CatAnkle:20190515144453j:plain

なんかジブリっぽい。

ベビーカーでも通れます。

 

デッキウォーク

f:id:CatAnkle:20190515144503j:plain

「上に何があるのかな?」と、上の子と二人で行ってみました。

そこには滝がありました。

ここからの眺めもなかなか。

f:id:CatAnkle:20190515135542j:plain

階段が多いので、ベビーカーでは行けません。

 

森の家

f:id:CatAnkle:20190515144444j:plain

ミュージアムっぽくなっているようです。

今回はパス。

 

子ども劇場

f:id:CatAnkle:20190515135512j:plain

中では「昔あそび」ができるようでした。

お腹が減ってきたのでパス。

 

Cafe Puisto

せっかくなので、公園内で昼食をとることにしました。

f:id:CatAnkle:20190515135415j:plain

f:id:CatAnkle:20190515154719j:plain

f:id:CatAnkle:20190515135423j:plain

f:id:CatAnkle:20190515135434j:plain

f:id:CatAnkle:20190515135408j:plain

f:id:CatAnkle:20190515135347j:plain

どれもおいしくいただきました。

丁度テラス席が空いていたので、自然を感じながら昼食をとることができました。

外で食べるご飯て、何故あんなにおいしいのでしょう。

 

www.cafepuisto.com 

自然と共存

f:id:CatAnkle:20190515135400j:plain

ハチさんに注意!

 

f:id:CatAnkle:20190515135444j:plain

ヘビさんに注意!!

いや、こんなサイズのヘビさんはいないと思いますが…

 

まとめ

上の子も下の子も、喜んでくれたみたいです。
行ってよかった!
公園内では、レジャーシートを敷いてランチを食べているファミリー、ベンチでお昼寝しているおじさん、色んな方が自由に過ごしていました。
なんか、時間がゆっくり流れているみたいで心地よかったです。
「また行きたい!」と思える公園でした。
 

【JLラングラー快適化計画】カーゴラックの取り付け。

Jeepライフ、満喫中です。

朝起きたら、とりあえず様子を見に行きます。

ネコアシです。

JLラングラーの高さのある荷室を快適にすべく、カーゴラックを設置しましたのでご紹介します。

 

 

購入したもの

ファブテック カーゴラックです。

アメリカンインテイクさんで購入しました。

americanintake.myshopify.com 

発注したのが4月7日、到着が4月23日でしたので、2週間ちょっとでした。

商品はアメリカから送られてきます。

 

開封

外箱

写真の撮り方を間違えて、箱の大きさが伝わりません…

結構大きめの箱で届きました。

重量もあります。

f:id:CatAnkle:20190508110937j:plain

 

入っていたもの

本体と小袋が2つ。

f:id:CatAnkle:20190508110606j:plain

 

小袋の中には、ステッカーとハガキみたいなやつ。

f:id:CatAnkle:20190508110724j:plain

 

取扱説明書、ボルト、モール?

f:id:CatAnkle:20190508110738j:plain

 

オプションのバンジーネット。

f:id:CatAnkle:20190508110712j:plain

 

取り付け

ボルトを外す

f:id:CatAnkle:20190508110611j:plain

f:id:CatAnkle:20190508110619j:plain

写真に写っているボルト左右2本ずつ、計4本を外します。

工具は、JLラングラーに付属しているこちらを使います。

f:id:CatAnkle:20190508110648j:plain

 

よいしょ、よいしょ

f:id:CatAnkle:20190508110658j:plain

 

土台の部分を取り付け

f:id:CatAnkle:20190508110720j:plain

f:id:CatAnkle:20190508110735j:plain

外したボルトを使って、土台となる部分を取り付けます。

ロールバーをうまく回避できる専用設計。

 

カーゴ部分の取り付け

f:id:CatAnkle:20190508110749j:plain

f:id:CatAnkle:20190508110755j:plain

付属のボルトナットで固定します。

難しいことはありません。

 

モールの取り付け

f:id:CatAnkle:20190508110759j:plain

備えあれば憂いなし。

モールは長いものが1本付属していますので、切って使います。

私は前側と後ろ側、両方に取り付けました。

う、うつくしい…

f:id:CatAnkle:20190508110732j:plain

まるで最初からついていたかのような一体感。

美しいです。

 

レビュー

強度は申し分なし

けっこう重い物もいけちゃいそう。

下の子だったらベッドにもなりそう。

 

バンジーネットはつけた方がいい

f:id:CatAnkle:20190508110803j:plain

オプションとして一緒に購入することができます。

色は、ブラックとオレンジの2色。

私はブラックをチョイス。

荷崩れ防止のために、一緒に購入することをおすすめします。

 

積みすぎ注意!

f:id:CatAnkle:20190508110810j:plain

試しにコールマンのチェアを載せてみました。

これくらいだったら問題ありませんが、いっぱい積んでしまったら後ろが見にくくなっちゃうかも。

積みすぎ注意っすね。

 

まとめ

少し高額だったため、購入するか迷ったカーゴラック。

結果、大満足です。

荷室の高さを有効に活用できる、素敵な商品でした。

取り付けも簡単。

うちにはまだ乳飲み子がいます。

一緒に出かける時、ベビーカーは必需品。

ベビーカーって、けっこう車の中で場所をとるんですよね。

コンパクトに折りたためるものであれば問題ないのですが。

このカーゴラックであれば、荷室を上と下にわけられるので、大きめのベビーカーなんかも余裕で積めちゃいます。

コストコ行った時なんかも役立ちそう。

そして何より、キャンプの時は大活躍間違いなし!

 

ちなみに、うちで使用しているベビーカーはjoieの「ライトトラックス」です。

タイヤが大きいので、軽い力でスイスイ進みます。

「インファントカーシートjuva」との組み合わせは最高ですよ!

【JLラングラー快適化計画】スマホホルダーの取り付け。

 みなさん、5月病は大丈夫ですか?

年中5月病のようなネコアシです。

今回は、JLラングラースマホホルダーを取り付けましたので、ご紹介します。

 

購入したもの

私が購入したスマホホルダーは、悩みに悩んだ結果、ラギッドリッジのダッシュパネルマルチマウントキットです。

決め手は、GoProもマウントできるところ。

非常に魅力的です。

私はamazonで購入しました。

 

開封

外箱

f:id:CatAnkle:20190414115404j:plain

全て英語です。

左下には「JL WRANGLER」の文字。

 

箱を開けたところ

f:id:CatAnkle:20190414115428j:plain

プチプチではなく、厚めの紙にグシャグシャと包まれていました。

紙はかなりの大きさです。

 

入っていたもの

f:id:CatAnkle:20190414115431j:plain

本体、スマホを固定するやつ、スマホを固定するやつを固定するやつ、説明書。

説明書ももちろんENGLISH。

読めませんが、図解してあるので問題ないかと。

 

組み立て

f:id:CatAnkle:20190414115436j:plain

この丸いところに、例のスマホを固定するやつを取り付けます。

f:id:CatAnkle:20190414115439j:plain

できた。

めっちゃ簡単。

向かって左側の部分が、矢印の方向に伸びます。

離すと縮まるので、バネかなんか入っているのかな?

少々大き目のスマホでもはさめる感じです。

 

GoProマウント

決め手となったGoProのマウント。

が、しかし…

f:id:CatAnkle:20190414115443j:plain

どうやってくっつけるのかな?

手前の穴は、ネジ山が切ってあります。

これはスマホをマウントするパーツを固定しているもの。

この写真でわずかに見えるダイヤルのようなものを締めると固定される仕組み。

奥側の穴は、ネジ山がありません。

ただの穴です。

さて、どうしたものか…

 

気付いた

ネットで調べたり、箱を眺めたりしてたら、気付きました。

f:id:CatAnkle:20190430121650j:plain

たぶんこうだ!

固定するパーツのかわりに、三脚穴が切ってあるGoProのマウントを取り付けました。

…あってるのかな?

 知っている方、教えてください。

 

試しにGoProを取り付けてみたところ、問題ないような気がします。

f:id:CatAnkle:20190430121655j:plain

f:id:CatAnkle:20190430121659j:plain

f:id:CatAnkle:20190430121705j:plain
 

取り付け

マットを外す

f:id:CatAnkle:20190430124144j:plain

この部分のマットが外れます。

 

ビスを外す(2カ所)

f:id:CatAnkle:20190430124150j:plain

マットを外すとビスが見えるので、左右のどちらも外します。

ビスは後でまた使いますので、なくさないように。

 

本体をはめる

f:id:CatAnkle:20190430124338j:plain

パカっと。

いや、カパっと?

当たり前ですが、フィッティングはばっちり。

 

ビスでとめる

先ほど外した2本のビス。

本体に穴が空いてますので、同じ場所に固定します。

 

う、うつくしい…

まるで最初からついていたかのような一体感。

美しいです。

 

レビュー

取り付け完了後、ちょこっとドライブしてみました。

ガタつきなし!

けっこうしっかりとまっていますので、全然ガタつきません。

いい感じ。

 

横にもなるよ

f:id:CatAnkle:20190430124341j:plain

横向きにスマホをセットすることもできます。

 

地味に便利なやつ

f:id:CatAnkle:20190430124346j:plain

ホルダー右側に、ケーブルをとめておけるクリップがあります。

スマホを接続しない時はここにくっつけておくと、ケーブルがだらーんとしなくて美しいですね。

 

ちょっと邪魔かも

フロントガラス中央にスマホがありますので、左前を見たい時などちょっと邪魔になるかもしれません。

ま、体を動かせば問題ないような気もします。

そういうことにします。

 

角度がイマイチ

スマホが少し上向きになります。

もう少し下向きにセットできたらいいんだけどなー。

 

まとめ

どれにしようか、とても迷ったスマホホルダー。

今のところ満足しています。

純正のようにインストールできるところは特に素晴らしい。

GoProをお使いのみなさん、このスマホホルダーおすすめですよ!

【お写んぽ】ズーパラダイス八木山。

f:id:CatAnkle:20190508155337j:plain

ゴールデンウィークを利用して、宮城県の「ズーパラダイス八木山」に家族で行ってきました。

名前が変わったんですね。

ゴールデンウィーク、混雑すること間違いなし!

それでも、家族の笑顔のために頑張りました!

ネコアシです!

 

道路は目立った混雑なし

私の家からズーパラダイス八木山までは、だいたい2時間30分くらいです。

その間、渋滞などは無く比較的スムーズに行くことができました。

訪れた日は5月4日。

連休も終盤となり、みなさん家でゆっくりしているのかな?

 

撮影機材

Nikon D750

AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

 

見学

天気も良く、動物園日和。

園内はさすがに人がたくさんいました。

 

カバさん

f:id:CatAnkle:20190508155343j:plain

近くで見るとデカいですよね!

水の中でプカプカしてました。

 

クロサイさん

f:id:CatAnkle:20190508155403j:plain

子どもがチョロチョロしていました。

かわいい。

クロサイって白いんですかね。

 

フラミンゴさん

f:id:CatAnkle:20190508155452j:plain

フラミンゴって、広いスペースがないと飛べないって知ってました?

助走をつけて飛ぶらしい…

だから、こんな感じでも逃げないんだそう。

一緒に行った小学生の甥っ子が教えてくれました。

勉強になります!

 

シマウマさん

f:id:CatAnkle:20190508160633j:plain

白と黒のコントラスト、素敵です。

きれいですよね。

とても好きです。

 

キリンさん

f:id:CatAnkle:20190508155505j:plain

ムシャムシャと食べていました。

うちの子どもはキリンが好きです。

 

ゾウさん

f:id:CatAnkle:20190508160151j:plain

安定のゾウさん。

貫禄がありますね。

でも、目がおじいちゃんみたい。

 

ロバさん

f:id:CatAnkle:20190508155503j:plain

何かを食べていました。

何を食べているのかな?

 

トラさん

f:id:CatAnkle:20190508155519j:plain

かっこいいっす。

動きがセクシー。

強そう。

 

ホッキョクグマさん

f:id:CatAnkle:20190508155504j:plain
2頭がじゃれあっていました。

人間からすれば、じゃれあうレベルではありませんが。

ここが一番の人だかり。

 

お猿さん

f:id:CatAnkle:20190508155520j:plain

私の家の近くでも猿は見られるので、改めて見る必要はありませんが…

なんか、スマートなお猿さんばかりでした。

 

レッサーパンダさん

f:id:CatAnkle:20190508155514j:plain

かわいい。

顔が平べったい。

モフモフしたい。

 

ゴリラさん

体調不良でお休み。

 

ライオンさん

あんまり人に慣れていないようで、こちらもお休み。

ゴールデンウィークで疲れちゃったのかな?

 

まとめ

数年ぶりに行ったら、名前が変わっていました。

いつ変わったのかなー。

子どもたちがとても楽しそうにしていたので、親としては満足です!

そんなに混雑してなくて良かった。

また楽しい家族旅行を企画します。